Archive for the ‘事業所の日常’ Category

ランチ会成功の秘訣…

2022-09-16

いつもTOKIO HPをご覧いただきありがとうございます。

支援員 坂口です。

昨日は毎月恒例のランチ会でした。

今回のメニューは『お月見団子』☺

中秋の名月は過ぎましたが、この時期にふさわしい秋を感じるメニューでした。

このランチ会で何よりも大切にしているのが【グループワーク】での事前準備です。

職員が一切関わらず実施メンバーだけで1時間のグループワークをします。

役割担当からレシピ検索、その他必要なものの洗い出し…など、そこで出る意見はより良いランチ会にするための皆さんの想いの詰まった意見です。

そうして出し合った意見をまとめて迎えるのが、ランチ会当日です。

【自分たちで決め、自分たちで実行する】

これがまさに、【ランチ会成功の秘訣】なのです!

やらされているのではなく、自分たちでやるからこそ『あー!楽しかった』『美味しいと言ってもらえて嬉しかった』と実感できるのでしょう。

私たち職員も、こんな声を聞けることが何よりも嬉しい!

来月のランチ会も【成功の秘訣】は次の実施チームに受け継がれ、実施されるのが今から楽しみです!

 

 

 

 

【TOKIO事件簿①】姉さん、事件です!

2022-08-25

こんにちは!平沼です。

最近、ダイエットを始めています。

2週間で5Kgも痩せました。いかに自分の食生活が乱れていたかを知り少し悲しくなりました。

それ以上の悩みは、ダイエットしている事を知っているのに、(大谷さんに)頻繁に食事に誘われることです。

皆さんも、あま~い誘惑にはご注意ください。

 

さて今回は特別編と称しまして、先日TOKIOで発生した「ある事件」について、お話したいと思います。

あれは、とある真夏の出来事です。

——————–ここから———————-

今年は、連日の猛暑。

TOKIOは大和八木駅より3分で事業所に到着するのでアクセスはいいのですが、それでも事業所に到着する時には汗だくです…

溶けるような暑さに利用者の方もバテバテ…そんなある日に、事件は起きたのです。

—TOKIOの事業所内—

坂口「(小型扇風機を片手に)今日も暑いな~」

利用者A「最近、毎日暑くてしんどくなりますね…」

榛葉「(Excelの画面を開きながら)何か今日は特にムシムシしますね…」

利用者B「もう少し温度下げますか?」

坂口「(小型扇風機を片手に)これだけのPCを起動させてたら暑くなるよね」

榛葉「(Excelの画面を開きながら)じゃあ、下げましょうか」

坂口「(小型扇風機を片手に)私行きますね~」

・・・・・

・・・

・・

(玄関付近のリモコンの前で)

坂口「…なんじゃこりゃー!!!!!」

榛葉「大変です!」

利用者A「こんな事が起こるなんて……」

利用者B「こんな真夏に……」

 

全員「エアコンが壊れとるやないかーい!」

 

そうです。

なんと、連日の猛暑にも関わらず

エアコンが壊れてしまったのです。

 

ラーメンでいえばチャーシューが

ないのと同じです。

マクドナルドにビックマックが

ないのと同じです。

ケンタッキーのフライドチキンの周りの衣が

ないのと同じです。

 

……すみません、食べたい欲が言葉に溢れて出ちゃいました。

 

とやかく、こんな真夏日にエアコンが壊れたとなると大変です。

 

TOKIOはIT業務に特化事業所ですので、一人1台のPCを用意しています。

そんなPCが一斉に起動している時間帯は…まるで熱帯雨林のような蒸し暑さでした。

 

いち早く修理を望む職員は大急ぎで対策を考えました。

 

坂口「(小型扇風機を片手に)とにかく修理だ!」

利用者A「すぐに来てくれるんですか?」

榛葉「とにかく電話してみます!」

利用者B「あ~つ~い~」

先の見えない未来に皆は絶望しました。

 

……しかし、そんな時にヒーローが現れたのです。

 

とある男「アイスクリーム買ってみんなで食べようや!」

その男は言います。上記のセリフを伝えたときの唖然とした全員の顔を…。

特に、坂口の「何言うてはんの?」とおでこに書いてあった顔を…。

 

それからしばらくして、「生き返る~」とアイスを頬張る利用者の方の笑顔に

職員一同は癒されました。

 

というお話でした。

 

※注意

上記の内容に関して「エアコンが壊れた事」と「アイスを皆で食べた事」は事実ですが、セリフなどに関しては平沼主観の回想です。

——————–ここまで———————-

真夏日で体調を崩すこともありますが、日々努力をする姿勢を見せてくれる利用者の方に、職員一同、いつもパワーをもらってます。

 

今回はエアコンの故障という真夏日では未曾有の出来事でしたが、それでも通所したい!という利用者の方の声に少し胸が熱くなりました。

みんな、いつもありがとう。

 

これからも、TOKIOは利用者の方が就労に向かうために必要な、より良い支援ができるよう

職員一同、誠心誠意に1人1人に向き合っていくことをお約束します。

 

※追伸
題名を見て「懐かしい!」と思われた方は、私と同年代かそれ以上ということがバレましたね。


TOKIOでは、基本PCスキルからすぐに実践で活かせる応用スキルも習得できるプログラムや、オフィスワークやクリエイティブを中心した実務をご用意しています。さらに、社会で必要なビジネスマナーを座学形式で学べるセミナーも開催しております。

また、毎月ランチ会イベントも開催しており、見学会も合わせて行っております。
「見学だけだと緊張する…」そんな方はランチ会イベントに参加していただき
少しでも事業所の雰囲気を感じていただければと思います。

ご興味のある方はコチラから、ご見学をお申込みください↓
https://tokio-nara.info/visit
ランチ会時の見学以外も随時受付しておりますので、お気軽にお電話ください。
https://tokio-nara.info/visit
もちろん、オンライン相談(電話あるいはZOOMなど)も可能ですし、このホームページ内でも事業所の取組みをご覧頂けます。

弊社では、感染症対策や衛生管理を十分に行った上で、通常通りご来訪者をお迎えしております。
マスクの着用及び手洗い・うがい・手指アルコール消毒をお願いするかと思いますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
https://tokio-nara.info/visit



(旧 奈良デジタルキャリア 八木オフィス)

就労継続支援 B型事業所
(奈良県指定番号 2911201081)

〒634-0005
奈良県橿原市北八木町3-65-8 谷ビル3F
TEL:0744-48-3841/FAX:0744-48-0618

HP:https://tokio-nara.info/
Facebook:https://www.facebook.com/Yagidigitalcareer

~TOKIOとは?~

TOKIO=ときを
“時をかけて”“時を超えて”あるいは“今この時を”

「奈良デジタルキャリア」として歩んできた2年。
4名の就労者を輩出することができました。

そしてこの2年間の学びの中で、
私たちが目指すものが「デジタル」だけではなく、

それぞれの「時を」大切にした
誰もが自由に時を(TOKIO)決められる

利用者様一人一人の時間軸を尊重、重視した
支援を行える事業所を目指して参ります。

http://tokio-nara.info/

養護学校生徒様実習受け入れ随時受け付けています!

2022-08-12

いつもTOKIO HPをご覧いただきありがとうございます。

生活指導員 坂口です。

猛暑と新型コロナが猛威を振るう今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしですか?

TOKIOではこまめな水分補給摂取や小型扇風機の使用などで暑さと戦い、入室前のうがい手洗い・手指消毒や検温の徹底などでコロナ感染対策も強化し、利用者の皆さんは日々お仕事に向き合われています。

TOKIOでは県内の養護学校生徒様の実習受け入れを随時受け付けています。

来春卒業予定の3年生の方はもちろんですが、体験実習をご希望の1年生や2年生の方の実習も受け入れ可能となっております。

実習内容は、パソコンに慣れていただくための操作から始まり、TOKIOが実際に受注しているお仕事の体験をしていただき、TOKIOでのお仕事がどのようなものなのかを知っていただきます。

先日、とある養護学校の先生が実習中の生徒さんの巡回視察に来られました。

その際、この学校の卒業生である利用者さんが自らお茶の準備をし、巡回に来られた先生にお茶を出されました。

TOKIOで頑張っているお仕事のことや、初めて工賃を貰ったことなど、先生と談笑される姿は学生の頃より遥かに成長された姿だったようで、

その姿に先生は大変喜ばれ、彼が入れたお茶を『美味しいです。』と言って召し上がられていました。

TOKIOへ実習に来られる方には、仕事の達成感や面白さを味わっていただき『仕事って楽しいな』『働いてみたいな』と社会で働くことへの意欲に繋いでいければと思います。

実習受け入れや見学などのお問合せ、随時受け付けています。

お気軽にお問合せください🍀



TOKIOでは、クリエイティブな基本PCスキルからすぐに実践で活かせる応用スキルも習得できるプログラムや、オフィスワークを中心したカリキュラムをご用意しています。さらに、社会で必要なビジネスマナーを座学形式で学べるセミナーも開催しております。

また、毎月ランチ会イベントも開催しており、見学会も合わせて行っております。
「見学だけだと緊張する…」そんな方はランチ会イベントに参加していただき
少しでも事業所の雰囲気を感じていただければと思います。

ご興味のある方はコチラから、ご見学をお申込みください↓
https://tokio-nara.info/visit
ランチ会時の見学以外も随時受付しておりますので、お気軽にお電話ください。
https://tokio-nara.info/visit
もちろん、オンライン相談(電話あるいはZOOMなど)も可能ですし、このホームページ内でも事業所の取組みをご覧頂けます。

弊社では、感染症対策や衛生管理を十分に行った上で、通常通りご来訪者をお迎えしております。
マスクの着用及び手洗い・うがい・手指アルコール消毒をお願いするかと思いますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
https://tokio-nara.info/visit


 

 

 

 

【ご紹介】日本一のコンサルタントの書籍に掲載されました。

2022-07-29

こんにちは!

この季節は、外を歩くとシャワーを浴びたように汗をかく平沼です。

 

さて、本日はご案内したいことがあります。

それは……コチラ↓(HIKAKIN風に)

 

介護経営コンサルタントの草分け的存在であり
日本デイサービス協会理事も務める
 
株式会社スターコンサルティンググループ
代表取締役 糠谷和弘氏が出版された書籍
 
「あのデイサービスには、なぜ人が集まるのか?」に、当事業所の母体である「デイサービスときの森」が掲載されました。
 
デイサービスときの森のサービスの根幹とされる
「1日1組限定の誕生日会」
「利用者がどんどん動き出す仕掛け」
「1対多数の仕組み作り」
「余計なお世話をするサービス“命の水”」
 
など、ときの森が大切にしているサービスが満載です。
 
同グループでもある、我々TOKIOにも継承されているものばかりです。
 
そして、(声を大きくして)皆さんにお伝えしたいこと
上記のサービスには、当事業所の利用者の方が多く関わっているということです。
例えば、サービスの根幹であるバースデーでは、
動画編集や毎年プレゼントしているポスター、チラシなど…
また、その他イベントなどでも動画編集から冊子まで。
冊子はサポートしていただいているプロのデザイナーと編集会議を行い、時間をかけて1ページずつ丁寧に、ときの森の魅力を伝えられるよう制作しています。
もちろん、冊子や動画編集に必要な撮影にも行きます。
また、プログラマーを目指している利用者の方は、シフト表や送迎表など、介護事業において痒い所に手が届くようなシステム開発を行ってくれています。
つまり…我々の事業所は、福祉業界のDX化に、障がい者の方が関わることで可能性を大きく広げられ、誰もが社会参加できることができる。

これが我々、TOKIOの「強み」だと考えています。

ときグループが自信をもって提供できるユニークな工夫が満載のサービス、
そして、障害をお持ちの方が社会参加できる。その裏側のお話を
ぜひ、あなたにもご一読いただきたいです。
https://www.amazon.co.jp/dp/4569852394/ref=cm_sw_r_api_i_CSR4FM5DQMFJ2XQD0KTM_1
 

TOKIOでは、今回ご紹介したようなクリエイティブな基本PCスキルからすぐに実践で活かせる応用スキルも習得できるプログラムや、オフィスワークを中心したカリキュラムをご用意しています。さらに、社会で必要なビジネスマナーを座学形式で学べるセミナーも開催しております。

また、毎月ランチ会イベントも開催しており、見学会も合わせて行っております。
「見学だけだと緊張する…」そんな方はランチ会イベントに参加していただき
少しでも事業所の雰囲気を感じていただければと思います。

ご興味のある方はコチラから、ご見学をお申込みください↓
https://tokio-nara.info/visit
ランチ会時の見学以外も随時受付しておりますので、お気軽にお電話ください。
https://tokio-nara.info/visit
もちろん、オンライン相談(電話あるいはZOOMなど)も可能ですし、このホームページ内でも事業所の取組みをご覧頂けます。

弊社では、感染症対策や衛生管理を十分に行った上で、通常通りご来訪者をお迎えしております。
マスクの着用及び手洗い・うがい・手指アルコール消毒をお願いするかと思いますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
https://tokio-nara.info/visit



(旧 奈良デジタルキャリア 八木オフィス)

就労継続支援 B型事業所
(奈良県指定番号 2911201081)

〒634-0005
奈良県橿原市北八木町3-65-8 谷ビル3F
TEL:0744-48-3841/FAX:0744-48-0618

HP:https://tokio-nara.info/
Facebook:https://www.facebook.com/Yagidigitalcareer

~TOKIOとは?~

TOKIO=ときを
“時をかけて”“時を超えて”あるいは“今この時を”

「奈良デジタルキャリア」として歩んできた2年。
4名の就労者を輩出することができました。

そしてこの2年間の学びの中で、
私たちが目指すものが「デジタル」だけではなく、

それぞれの「時を」大切にした
誰もが自由に時を(TOKIO)決められる

利用者様一人一人の時間軸を尊重、重視した
支援を行える事業所を目指して参ります。

http://tokio-nara.info/

【特別編】星に願いを~あなたは誰に想いを伝えましたか?~

2022-07-07

こんにちは!

波平さんの声が変わった事にいまだに違和感を抱く平沼です。

 

さて、昨日は7月7日、七夕でしたね。

あなたは今年の短冊にどんな願いを書かれましたか?

彦星と織姫が年に1度だけ天の川で会えるという日。

七夕の起源は奈良時代に宮中儀式として伝わり、織姫が機(はた)織りの上手な働き者という内容から、裁縫や手芸の上達を願う風習につながりました。

「星に向かって願い事をする」という原型はここから始まったようです。

「雨が降ると天の川が渡れない」ともいわれて、てるてる坊主をつるした人も多いのでは?

 

七夕と聞くと僕はサザエさんのフネさんを思い出します。

No.7954「七夕のお願いを探して」というお話で「今年の願い事は何にしよう?」と多すぎる願い事を一つに絞り切れないワカメちゃん。

そんなワカメちゃんが、「家族みんなが笑顔でいられますように」と、去年と全く同じ願い事を書いていたフネさんの短冊を見て「自分の事をお願いすればいいのに…」と母親想いな悩みを持たれるお話です。

このお話で印象的なのが「大人になって大事にするものが変わったのかもしれないね」というフネさんの言葉です。

すごく深い言葉だなと感じると同時に、フネさんの語彙力にちょっとした嫉妬します。

でも、年を重ねるほど、この言葉の意味がわかってくるから不思議です。

 

そんなことを朝から考えていた昨日は、デイサービスときの森で開催されたイベント「星に願いを」に参加してきました。

「亡くなられたご主人にもう一度会いたい」

「家族といつまでも、仲良く暮らしたい」

「孫やひ孫の幸せを見守りたい」など、

 

15名の方が、ご自身の大切なへ向けたメッセージを動画で投稿されました。

今回、TOKIOでは、利用者様の大切なメッセージを映像で表現するため、動画編集に携わらせていただきました。

今年で3回目となったこのイベントですが、お手紙のクオリティが高く、お一人お一人の人生が、たった数分間の動画に詰め込まれています。

辛いことがあってもたくさんの方に支えられて人生を懸命に生きてこられた、人生の先輩方のお話を聞き胸が熱くなりました。

「どんなに辛いことでも、乗り越えられるものなんだな。人間ってやっぱり強いもんだな」

そんな風に思います。

今、私自身がたくさんの人たちに支えられながら生きていることを忘れてはならない。

周囲の人たちのお陰で今を充実できている。だからこそ、昔の辛い苦しみや悲しみを忘れることができている。

今回参加させていただいたイベントを通じて、今の自分がたくさんの人たちに支えられながら生きていることを、改めて感じることができました。

それぞれが短冊に想いを記し、願い事を行います。その願い事は十人十色となります。

 

今年の七夕。あなたはどなたに、どのような想いを伝えられましたか?

 

【ビジネスマナーUP 実践セミナー】開催しました!

2022-06-28

いつもTOKIO HPをご覧いただきありがとうございます。

6月とは思えないほどのうだるような暑さの毎日…🌞🌞🌞正直参りますね…。

そんな中でも利用者の皆さんは、暑さ対策を駆使しながら毎日お仕事に取り組まれています。

先日、外部講師をお招きし【ビジネスマナー力UP 実践セミナー】を開催しました。

これは3月に開催しました【ビジネスマナー力UP】セミナーの第2回目ということで、

https://tokio-nara.info/archives/1728

前回の『社会人としての基本の部分・話し方や言葉遣い』のステップアップとしてより実践的な場面を想定して講義していただきました。

◇業務のことで質問したいが忙しそうで声をかけれない…

◇話したい相手が他の人と話している、どうしよう…

こんな場面は、よく遭遇しますね。実際私たち職員も業務を進めるにあたり、こういった事はよくあります。

そんな時にマナーをわきまえていれば、お互いにストレスなくスムーズに物事が運びます。

実際セミナーに参加された利用者の皆さんの感想を少しではありますが掲載させていただきます。

この【ビジネスマナー力UP】は9月にも開催予定です。

どなた様でもご参加可能ですので、是非見学も兼ねてご参加くださいね。

 

 

弊社では、感染症対策や衛生管理を十分に行った上で、通常通りご来訪者をお迎えしております。
マスクの着用及び手洗い・うがい・手指アルコール消毒をお願いするかと思いますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
https://nara-digital-career.jp/visit

 

TOKIO 就労継続支援 B型事業所 (奈良県指定番号 2911201081)

〒634-0005
奈良県橿原市北八木町3-65-8 谷ビル3F
TEL:0744-48-3841/FAX:0744-48-0618

HP:https://tokio-nara.info/
Facebook:https://www.facebook.com/Yagidigitalcareer

 

 

【ランチ会】美味しい料理を作る=スキルを学ぶ

2022-06-15

こんにちは!

生クリームたっぷりなパンケーキが大好きだけど、食べ始めると半分ぐらいから生クリームと格闘を始める平沼です。

 

昨日は、毎月恒例ランチ会。

今回はパンケーキ…ではなく、ホットケーキ

(この違いがわかる人、今度教えてください)

始めた当初は職員と一緒になって行ってきたランチ会も、今では利用者さんが主体となり

行われれるようになりました。

 

そして、今年はさらに進化し、少人数制のグループワークとして行われています。

  • 初めてリーダーを任されて朝からドキドキしたり…
  • 調理班を任され、ご自宅で予習をしてきたり…
  • 使用済みの調理器具を丁寧に洗ってくれたり…

と、職員の役割がほとんどないほど、皆さんがご自身に与えられた“役割”を考え、行動に移してくれています。

ランチ会でもお仕事でも同じですが、グループワークを行う場合は

この「役割」を『理解』することは欠かせません。

 

一人でがむしゃらにしても仕事が完結しないからです。

それは今回のパンケーキも同じ。

材料を混ぜる人もいれば、焼く人もいます。さらに後片付けを行う人も。

その中には「混ぜ終わったよ!」「焼きあがりました!」「洗い物いってきます!」などのコミュニケーションが生まれます。

それぞれが役割を全うすることで、自然とコミュニケーションが生まれ、自然とスキルが高まり、みんなを笑顔にするパンケーキを焼けるわけです。

 

ただ「料理を作る」のではなく、グループワークを通じて、社会参加に必要な「スキル」を自然と身に付けられる…今後のランチ会もきっとそのような会になると思っています。

それは他でもない、TOKIOに所属してくれている皆さんの素晴らしい力だと思います。

 

ぜひ、あなたもこの輪に入りませんか?きっと楽しい未来に出会えますよ。

 

※追伸

美味しいホットケーキ、ごちそうさまでした!

就労準備実践会 デッサンday✍

2022-04-07

本日は【就労準備実践会】のデッサンdayを開催しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

デッサンをする時、私たちは必ず対象を見たり思い出したりします。

自然と観察力が身に付き、物の見方や考え方を養うことができます。

実践的な仕事では、別の角度から物を見たり相手の立場に立って物事を考えたりと多方面からの見方や考え方が必要になってきます。

この就労準備実践会では、イベントに参加し楽しみながら社会で必要なスキルを学んでいただくことが目的です。

参加された皆さん、真剣な面持ちでスケッチブックに向かわれ、1時間はあっという間に過ぎていきました。

デッサンが初めての方も昔にやっていた方も、それぞれに課題に取り組まれ『もっとやりたい』『本格的な道具を揃えてほしい』等、今後に繋がる意見をたくさんいただきました。

デッサンdayも定期的に開催していきますので、今後も皆さまのご参加お待ちしております!

もちろん、見学の方や弊事業所に興味のある方、どなた様でも参加可能です。

お問合せ、お待ちしております!

TOKIO
就労継続支援 B型事業所
(奈良県指定番号 2911201081)

〒634-0005
奈良県橿原市北八木町3-65-8 谷ビル3F
TEL:0744-48-3841/FAX:0744-48-0618

HP:https://nara-digital-career.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/Yagidigitalcareer

いくつになっても、誰もが『しあわせ』で居たいものです。
ところが周りのみんなと少し違うだけで、これまで想像したこともなかったつらさを経験する方がふえてきています。
家族や他の人の助けがないと生活できない。不自由さと、人としての存在さえ価値がなくなったような苦しさ。
そんな状況では『しあわせ』に暮らすことがとても難しいことに思えてきます。

奈良デジタルキャリアでは『しあわせ』に暮らすために、これまでの嫌な事を全てリセットし、これからを応援するため様々な支援に取組んでいます。

大切なのは「あなたに合った夢」を見つけること。夢が見つかれば、スキルを身に付ける事が楽しくなる。
初めての事で難しく感じることも、同じ夢を目指す仲間が傍にいれば励みになり、社会に飛び出すために必要な自信を手に入れられる。

TOKIOは、あなたの夢の「始発駅」であり続けることをお約束します。

 

【就労準備実践会】カードゲーム大会!

2022-03-31

皆さんこんにちは!

指導員 坂口です。

今まさに桜が見ごろを迎えていますね🌸

 

先日、利用者の皆さんから参加を募り【カードゲーム大会】を開催しました。

カードゲームは、自分の話を聞いてもらう喜び、相手の話を聞く楽しさをゲームに参加しながら体験することができます。

 

 

まずは「好きな色は?」「一日だけ魔法が使えるとしたら何をする?」など引いたカードに書かれた質問に答えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

聞く側は、黙って最後まで相手の話を聞きます。

もっと聞いてみたい、質問してみたいと思った場合は、専用のカードを提示して了解を取ってからお話をします。

このルールによりコミュニケーションの心地よさ、楽しさを実体験していただけます。

実際にゲームに参加された皆さんも最初は緊張されていましたが、ゲームが進むごとに和やかな雰囲気になり、

共感されたり笑いが起きたりと、ゲームそのものを楽しまれていました。

 

コミュニケーションや傾聴は、社会で働く中で必要な社会的スキルになってきます。

こういったところをゲームを通して楽しみながら体験することで、実践に繋げていければと思います。

今後も【就労準備実践会】は定期的に実施予定です。

利用者の方も、見学希望の方もご参加可能となっております。

気になる方はぜひ、お問合せください!

 

ご利用までの流れ


TEL:0744-48-3841 担当:坂口・廣瀬

ご利用までの流れ


もちろん、事業所の見学も随時行っております。

オンライン相談(電話あるいはZOOMなど)も可能ですし、このホームページ内でも事業所の取組みをご覧頂けます。

弊社では、感染症対策や衛生管理を十分に行った上で、通常通りご来訪者をお迎えしております。
マスクの着用及び手洗い・うがい・手指アルコール消毒をお願いするかと思いますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

ご利用までの流れ

 

奈良デジタルキャリア 八木オフィス
就労継続支援 B型事業所
(奈良県指定番号 2911201081)

〒634-0005
奈良県橿原市北八木町3-65-8 谷ビル3F
TEL:0744-48-3841/FAX:0744-48-0618

HP:https://nara-digital-career.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/Yagidigitalcareer

いくつになっても、誰もが『しあわせ』で居たいものです。
ところが周りのみんなと少し違うだけで、これまで想像したこともなかったつらさを経験する方がふえてきています。
家族や他の人の助けがないと生活できない。不自由さと、人としての存在さえ価値がなくなったような苦しさ。
そんな状況では『しあわせ』に暮らすことがとても難しいことに思えてきます。

奈良デジタルキャリアでは『しあわせ』に暮らすために、これまでの嫌な事を全てリセットし、これからを応援するため様々な支援に取組んでいます。

大切なのは「あなたに合った夢」を見つけること。夢が見つかれば、スキルを身に付ける事が楽しくなる。
初めての事で難しく感じることも、同じ夢を目指す仲間が傍にいれば励みになり、社会に飛び出すために必要な自信を手に入れられる。

奈良デジタルキャリアは、あなたの夢の「始発駅」であり続けることをお約束します。