Posts Tagged ‘ホームページ作成’

福祉就労事業所・体験説明会に参加いたします!

2023-12-19

いつもTOKIO HPをご覧いただきありがとうございます。

支援員の坂口です!

 

 

 

 

本格的な冬がやってきましたね。

いよいよ今年も残りわずかとなりました。

皆さん年の瀬の準備は始められましたか?

気ぜわしい時期となりましたが、TOKIOでは利用者の皆さんと共に28日の仕事納めに向かってラストスパートといったところでしょうか。

さて、来たる12月22日(金)14:00より、橿原市コンベンションルーム(橿原市役所分庁舎ミグランス4階)にて開催される、橿原市・高取町・明日香村地域生活支援協議会様主催の【福祉就労事業所体験説明会】に参加いたします。

橿原市・高取町・明日香村にある就労移行支援事業所・就労継続A型事業所・就労継続B型事業所が10事業所以上集まり、それぞれの事業所のお仕事の体験をしていただける機会となります。

事業所によってお仕事内容や扱う商品も全く異なりますので、この機会にさまざまな事業所の体験や説明を聞きにこられませんか?

TOKIOでは、パソコンを使用した楽しい体験をご準備しております。是非、お気軽にお越しください!

 

 

 

 

 

入場は無料で出入り自由な体験説明会となっております。

皆様のご参加、お待ちしております!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


TOKIOでは、就労に必要な基本PCスキルからすぐに実践で活かせる応用スキルも習得できる、オフィスワークを中心したカリキュラムをご用意しています。さらに、社会で必要なビジネスマナーを座学形式で学べるセミナーも開催しております。

また、毎月様々なイベントも開催しており、見学会も合わせて行っております。
「見学だけだと緊張する…」そんな方はTOKIOのイベントに参加していただき
少しでも事業所の雰囲気を感じていただければと思います。

ご興味のある方はコチラから、ご見学をお申込みください↓
https://tokio-nara.info/visit
イベント時の見学以外も随時受付しておりますので、お気軽にお電話ください。
https://tokio-nara.info/visit
もちろん、オンライン相談(電話あるいはZOOMなど)も可能ですし、このホームページ内でも事業所の取組みをご覧頂けます。

弊社では、感染症対策や衛生管理を十分に行った上で、通常通りご来訪者をお迎えしております。
マスクの着用及び手洗い・うがい・手指アルコール消毒をお願いするかと思いますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
https://tokio-nara.info/visit


スポーツの日:目標設定と就労の重要性

2023-10-09

いつもTOKIO HPをご覧いただきありがとうございます。

支援員 坂口です。

スポーツの日は、スポーツを楽しむ日として祝われる特別な日です。この日を迎えることで、私たちはスポーツを通じた目標設定の重要性と、それが就労にどのように影響を与えるかについて考えてみましょう。スポーツの日が私たちにもたらす啓示に耳を傾けてみましょう。

スポーツの日とは?

まず、スポーツの日について少し詳しく説明しましょう。スポーツの日は、1966年に制定され、10月10日に祝われます。この日は、体育施設を利用したり、スポーツイベントに参加したりする機会を提供することを通じて、健康的な生活を奨励し、スポーツ文化を推進する日です。スポーツの日は、日本国内でさまざまなスポーツイベントや大会が開催され、多くの人々がスポーツを楽しむ日として愛されています。

目標設定の重要性

目標設定は、スポーツにおいても一般生活においても非常に重要な要素です。目標を設定し、それに向かって努力することは、成功への道を切り開くための鍵と言えます。以下では、目標設定の重要性について考察します。

1. 目的を持つこと

目標設定は、何かを達成するための明確な目的を持つことを促します。スポーツにおいては、競技者は自分の能力を向上させるために目標を設定し、それに向かって努力します。同様に、私たちの日常生活でも目標設定は非常に重要です。仕事やキャリア、個人的な成長に向けて目標を持つことで、進むべき方向が明確になり、やりがいを感じることができます。

2. モチベーションの維持

目標を持つことは、モチベーションを維持するのに役立ちます。スポーツ選手は目標達成への情熱を燃やし、トレーニングに励むことがあります。同様に、仕事やキャリアにおいても目標に向かって進むことでモチベーションを高めることができます。目標があることは、日々の努力を支え、挫折から立ち直る力を与えてくれます。

3. 成長と向上

目標設定は、成長と向上を促進します。スポーツ選手は、目標を達成するために継続的にトレーニングし、スキルを向上させます。同様に、職場でも目標を達成するために新しいスキルを習得し、成長する機会があります。目標を持つことは、個人的なスキルや能力を高め、より優れた成果を上げる手助けとなります。

就労と目標設定

目標設定は、就労においても極めて重要です。以下では、就労と目標設定の関係について詳しく見ていきましょう。

1. 職業的な成功

職業的な成功を達成するためには、キャリアの目標を設定し、それに向かって努力する必要があります。目標を持つことで、自己成長や昇進の機会を見逃さず、自分の職業的な道を明確にすることができます。また、目標を持つことは、仕事に対するモチベーションを高め、成果を上げる手助けになります。

2. ワークライフバランス

目標設定は、ワークライフバランスを実現するのにも役立ちます。適切な目標を設定し、効果的に時間を管理することで、職場での成功だけでなく、個人の幸福も追求できます。ワークライフバランスを実現することは、ストレスを軽減し、生活の質を向上させる重要な要素です。

3. 満足度とやりがい

目標を達成することは、職場での満足度とやりがいを高めることにつながります。達成感や自己満足感は、仕事に対するモチベーションを高め、キャリアの充実感をもたらします。就労において目標を持つことは、日々の業務にやりがいを見出す手助けとなります。

まとめ

スポーツの日を迎えるにあたり、目標設定と就労についての重要性について考えることは、私たちに多くの示唆をもたらします。目標を設定し、それに向かって努力することは、スポーツでも職場でも成功への鍵です。スポーツの日を機に、自身の目標を見直し、新たな目標を設定することで、より充実した生活とキャリアを築く一歩を踏み出すことができるかもしれません。そして、その道のりが私たちに多くの成果をもたらすことを期待しています。

 


TOKIOでは、就労に必要な基本PCスキルからすぐに実践で活かせる応用スキルも習得できる、オフィスワークを中心したカリキュラムをご用意しています。さらに、社会で必要なビジネスマナーを座学形式で学べるセミナーも開催しております。

また、毎月様々なイベントも開催しており、見学会も合わせて行っております。
「見学だけだと緊張する…」そんな方はTOKIOのイベントに参加していただき
少しでも事業所の雰囲気を感じていただければと思います。

ご興味のある方はコチラから、ご見学をお申込みください↓
https://tokio-nara.info/visit
イベント時の見学以外も随時受付しておりますので、お気軽にお電話ください。
https://tokio-nara.info/visit
もちろん、オンライン相談(電話あるいはZOOMなど)も可能ですし、このホームページ内でも事業所の取組みをご覧頂けます。

弊社では、感染症対策や衛生管理を十分に行った上で、通常通りご来訪者をお迎えしております。
マスクの着用及び手洗い・うがい・手指アルコール消毒をお願いするかと思いますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
https://tokio-nara.info/visit


寒暖差による体調不良対策:寒さに負けない健康作りとは?

2023-09-25

いつもTOKIO HPをご覧いただきありがとうございます。

支援員 坂口です。

先週までの暑さが一転、今朝はすごく冷えましたね(汗)

急な気候変動で寝冷えされ体調を崩されていませんか?

そこで本日は「就労するために必要な体調管理する力」について考えてみましょう。


寒暖差のある季節が訪れると、私たちの体調は変化します。これは特に障がいを抱える人々にとっては、体調不良のリスクが高まる時期かもしれません。しかし、適切な対策を講じることで、快適な季節の変化を楽しむことができます。今回は、寒暖差による体調不良対策について考えてみましょう。

1. 適切な服装

寒暖差による体調不良の予防には、適切な服装が欠かせません。冷暖房のきいた室内と屋外を行き来する際、服装を調整することが重要です。特に重要なのは、多くの精神障がい者が感じる過敏な感覚です。肌触りの良い、調整しやすい服を選びましょう。例えば1枚羽織るものを持参し調整するといいですね。

2. 体温調節

体温の調節ができるように工夫しましょう。冷えたり、過度に暑くなったりすることがストレスを増大させ、体調不良の原因になります。ヒートテックなどの暖かい下着や、軽量で調節可能なジャケットを用意することが役立ちます。まだまだ日中は暑いですが、寒さに合わせることの方が体調管理では重要かもしれません。半袖のヒートテックなどの温かい肌着も活用してみましょう。

3. 定期的な運動

寒暖差による体調不良を軽減するために、定期的な運動を取り入れましょう。適度な運動は、体温を適切に保ち、気分をリフレッシュさせるのに役立ちます。ウォーキングやヨガなど、自分の体調に合った運動を見つけましょう。また、日中はまだ暑い日が続きますので運動とセットで必ず水分補給を行いましょう。

4. 健康的な食事

バランスの取れた食事は、体調を安定させるのに役立ちます。特にビタミンやミネラルを豊富に含む食材を摂取し、免疫力を高めることが大切です。加えて、食事を楽しむことはストレスを軽減する手助けにもなります。ただし、サプリメントなどを摂られる場合は必ず主治医に相談の上で摂取していきましょう。

5. ストレス管理

季節の変化はストレスの原因となることがあります。ト特にこの時期はストレスに過敏に反応することが多いです。ストレスを管理する技術を学び、日常生活に取り入れることが重要です。瞑想や深呼吸などのリラクゼーション法を試してみることをおすすめします。TOKIOではストレスを管理する方法などのセミナーなども行っています。

6. 社会的サポート

最後に、季節の変化に対処するために、友人や家族とのつながりを大切にしましょう。精神障がい者は季節の変化に対して敏感であることがあり、愛情と理解を受けることで安心感を得ることができます。コミュニティサポートやカウンセリングを受けることも考えてみてください。

まとめ

障がい者を持たれる方の寒暖差による体調不良対策は、適切な服装、体温調節、定期的な運動、健康的な食事、ストレス管理、社会的サポートなど、多くの要因を組み合わせたアプローチが必要です。自分の体調や状態に合わせてこれらの対策を実践し、快適な季節の変化を楽しむ手助けとしましょう。そして、必要な場合は専門家の意見やサポートを受けることも忘れずに検討してください。
寒さに負けずに今週も1週間頑張りましょう😄

 


TOKIOでは、就労に必要な基本PCスキルからすぐに実践で活かせる応用スキルも習得できる、オフィスワークを中心したカリキュラムをご用意しています。さらに、社会で必要なビジネスマナーを座学形式で学べるセミナーも開催しております。

また、毎月様々なイベントも開催しており、見学会も合わせて行っております。
「見学だけだと緊張する…」そんな方はTOKIOのイベントに参加していただき
少しでも事業所の雰囲気を感じていただければと思います。

ご興味のある方はコチラから、ご見学をお申込みください↓
https://tokio-nara.info/visit
イベント時の見学以外も随時受付しておりますので、お気軽にお電話ください。
https://tokio-nara.info/visit
もちろん、オンライン相談(電話あるいはZOOMなど)も可能ですし、このホームページ内でも事業所の取組みをご覧頂けます。

弊社では、感染症対策や衛生管理を十分に行った上で、通常通りご来訪者をお迎えしております。
マスクの着用及び手洗い・うがい・手指アルコール消毒をお願いするかと思いますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
https://tokio-nara.info/visit


報連“相”について:就職するために必要な「相談」する力

2023-09-08

いつもTOKIO HPをご覧いただきありがとうございます。

支援員 坂口です。

本日は「就労するために必要な相談する力」について考えてみましょう。

まず、相談する力がなぜ重要なのか考えてみましょう。就職活動は新たなステージへのステップですが、未知の領域であることが多いです。何をすべきか、どのようにアプローチすれば良いのか、自分で答えを見つけることは難しいことがあります。そこで相談する力が活躍します。他の人の経験や知識を借りることで、失敗を避けたり、効果的な戦略を見つけたりできるのです。

障がいを持つ方々も、充実した職業生活を築くことは可能ですが、その道のりには独自の課題が存在します。それが「相談する力」と「●●する力」。相談する力を養い、成功に近づく方法についてお伝えします。

就職における課題

障がい者の就職においては、一般の方々とは異なる課題が存在します。これらの課題を理解し、対処するために相談する力が欠かせません。

  1. アクセシビリティの問題: 障がい者にとって、職場や面接場所のアクセシビリティは非常に重要です。車椅子を利用する方にとっては段差の有無やエレベーターの有無が関わります。視覚障害のある方にとっては情報の提供方法が大切です。相談力を発揮して、適切なアクセシビリティを確保しましょう。
  2. 自己アピールの難しさ: 障がいがあることで、自分をアピールする難しさを感じることがあります。相談力を駆使して、自己アピールの方法を学び、自己価値をアピールできるよう努力しましょう。
  3. 適切な職場の選定: 障がい者にとって、適切な職場の選定は非常に大切です。自分の障がいに合った職場環境を見つけるために、相談し、助言を受けることが必要です。

相談する力を高める方法

障がい者の就職を支援するために相談する力を高める方法はいくつかあります。以下に具体的なアドバイスをいくつかご紹介します。

  1. 信頼できるサポーターを見つける: まず初めに、信頼できるサポーターを見つけましょう。これは家族やご友人、相談員さん、地域の障がい者サービス(TOKIO)などが含まれます。そういったコミュニティはあなたの成功をサポートし、相談の相手として適格なアドバイスをくれるでしょう。
  2. 自己認識と自己アピール力の向上: 自分自身をより深く理解し、自己アピール力を高めることが大切です。障がい者としてのアイデンティティを受け入れ、自信を持つために、カウンセリングやコーチングを受けることも考慮してみてください。
  3. 法的知識の獲得: 障がい者には様々な法的権利があります。相談力を発揮して、これらの権利を理解し、適切に利用できるようになりましょう。雇用機会均等法や障がい者差別禁止法などについての知識を持つことは重要です。
  4. 適切な職場の選定: 適切な職場を見つけるために、障がい者サービスやキャリアカウンセラーと協力しましょう。自分のスキルと要望に合った職場環境を見つけるための情報を収集し、相談することで適切な選択ができます。

結びつける力を発揮しよう

最後に、相談する力を活用することで、障がい者の就職活動がより成功に近づくことを強調したいと思います。他の人からの助言や経験を受け入れることで、自身のスキルを向上させ、適切な職場を見つける手助けを受けることができます。

TOKIOでは「相談する力」と同時に自身の強みを知り「自分自身を理解していく力」を身に付けることも重要だと考えています。

障がい者の就職においても、相談する力を養い、支援を受けながら前進することが大切です。そして、障がいを持つことが成功への障害ではなく、多様性を受け入れる現代社会で自己実現を果たす一歩となることを忘れないでください。皆さんの未来が明るく、充実したものとなることを願っています。

 


TOKIOでは、就労に必要な基本PCスキルからすぐに実践で活かせる応用スキルも習得できる、オフィスワークを中心したカリキュラムをご用意しています。さらに、社会で必要なビジネスマナーを座学形式で学べるセミナーも開催しております。

また、毎月様々なイベントも開催しており、見学会も合わせて行っております。
「見学だけだと緊張する…」そんな方はTOKIOのイベントに参加していただき
少しでも事業所の雰囲気を感じていただければと思います。

ご興味のある方はコチラから、ご見学をお申込みください↓
https://tokio-nara.info/visit
イベント時の見学以外も随時受付しておりますので、お気軽にお電話ください。
https://tokio-nara.info/visit
もちろん、オンライン相談(電話あるいはZOOMなど)も可能ですし、このホームページ内でも事業所の取組みをご覧頂けます。

弊社では、感染症対策や衛生管理を十分に行った上で、通常通りご来訪者をお迎えしております。
マスクの着用及び手洗い・うがい・手指アルコール消毒をお願いするかと思いますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
https://tokio-nara.info/visit


防災の日:命を守る知識と備え

2023-09-08

いつもTOKIO HPをご覧いただきありがとうございます。

支援員 坂口です。

皆さん、9月に入りまだまだ残暑厳しいですが、いかがお過ごしでしょうか?

今朝は関東に台風が接近しており東海道新幹線が計画運休するかも!?と発表もありました。

9月は台風が多い季節となります。奈良県は比較的被害を受けにくいですが、日頃からの防災対策を怠ってはいけません。

そこで本日は「防災の日」についてお話ししましょう。防災の日は、日本全国で毎年9月1日に行われる日で、災害に対する備えを考える大切な機会です。このブログでは、なぜ防災の日が存在するのか、どのように備えをするべきか、そして私たちの命を守るためにできることについて探ってみましょう。

防災の日の由来

防災の日は、1995年に発生した阪神淡路大震災をきっかけに設けられました。この震災では多くの人々が犠牲になり、甚大な被害が発生しました。この悲劇を教訓とし、同じような災害を未然に防ぐために、日本政府が防災の日を制定しました。

毎年、この日には様々な防災イベントや訓練が行われ、地域社会や家庭での備えを強化する機会となっています。防災の日は、災害に対する意識を高め、準備を整える大切な日です。

災害のリスクと備え

日本は地震や台風など、さまざまな自然災害にさらされています。これらの災害は突然やってくるため、備えが不可欠です。防災の日には、以下のようなリスクと備えについて考えることが重要です。

  1. 地震: 日本は地震帯に位置しており、地震が頻繁に発生します。地震対策として、安全な場所への避難経路を確保し、家具や重い物の固定、非常食の備蓄などが必要です。
  2. 台風: 台風は風速や雨量が激しく、洪水や土砂崩れなどを引き起こします。台風接近時には窓やドアの補強、避難場所の確認が必要です。
  3. 洪水: 長雨や台風による豪雨は、洪水の原因となります。高台に住んでいない場合、避難計画を持つことが大切です。
  4. 火災: 火災は急激に広がる可能性があります。火災の際には家族との連絡手段を確保し、非常用品を用意しましょう。

命を守るための備え

防災の日にできることはたくさんあります。以下に、命を守るための基本的な備えをいくつか紹介します。

  1. 災害対策の家庭計画: 家族と協力して、災害時の行動計画を立てましょう。避難経路や避難場所を家族で確認し、コミュニケーション手段を決めておきます。
  2. 非常用キットの用意: 非常用キットには食料、飲料水、懐中電灯、ラジオ、薬品などが含まれます。キットを定期的にチェックし、新鮮なものに入れ替えましょう。
  3. 建物の耐震強化: 家や建物を耐震補強することで、地震に対する安全性を高めることができます。専門家のアドバイスを受けて耐震工事を検討しましょう。
  4. 情報収集: 災害が発生した際には、正確な情報が不可欠です。地元の災害情報を確認し、適切な行動をとりましょう。
  5. 地域社会の協力: 地域の防災ボランティア団体に参加したり、近隣との連携を強化することで、災害時のサポート体制を整えることができます。

まとめ

防災の日は、災害に備え、命を守るための重要な日です。私たちは自然災害のリスクにさらされているため、備えが不可欠です。家庭や地域社会、国全体での協力が必要です。

防災の日を機に、家族や友人と防災計画を共有し、非常用キットの整備を行いましょう。そして、防災教育や訓練に積極的に参加し、安全な社会を築く一助としましょう。私たちの命を守るために、防災の意識を高めて、備えを整えていきましょう。

 


TOKIOでは、就労に必要な基本PCスキルからすぐに実践で活かせる応用スキルも習得できる、オフィスワークを中心したカリキュラムをご用意しています。さらに、社会で必要なビジネスマナーを座学形式で学べるセミナーも開催しております。

また、毎月ランチ会イベントも開催しており、見学会も合わせて行っております。
「見学だけだと緊張する…」そんな方はランチ会イベントに参加していただき
少しでも事業所の雰囲気を感じていただければと思います。

ご興味のある方はコチラから、ご見学をお申込みください↓
https://tokio-nara.info/visit
ランチ会時の見学以外も随時受付しておりますので、お気軽にお電話ください。
https://tokio-nara.info/visit
もちろん、オンライン相談(電話あるいはZOOMなど)も可能ですし、このホームページ内でも事業所の取組みをご覧頂けます。

弊社では、感染症対策や衛生管理を十分に行った上で、通常通りご来訪者をお迎えしております。
マスクの着用及び手洗い・うがい・手指アルコール消毒をお願いするかと思いますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
https://tokio-nara.info/visit


人生は敗者復活戦 – 前向きな視点からの成長と変革

2023-08-24

いつもTOKIO HPをご覧いただきありがとうございます。

支援員 坂口です。

まだまだ暑い日が続きますが、体調などは崩されていないでしょうか?

さて、夏の風物詩と言えば皆さんは何を思い浮かべるでしょうか?

・花火
・バーベキュー
・海や川などでのレジャー

など、たくさんの楽しみがあると思いますが、私は「高校野球」が挙げられます。
そんな高校野球ですが、昨日決勝戦が行われていました。(野球をやっていた兄の影響で野球が大好きなんです…)

慶應義塾高等学校が107年ぶりに優勝され幕を閉じましたが、個人的には敗れた仙台育英高校にも大きな拍手を送りたいです。
特に仙台育英高校の須江航監督のインタビューが「名言すぎる」と話題になっている事をご存じですか?

本日は須江航監督の言葉をお借りしたいと思います。


“「慶応がただただ強かった。完敗です。選手たちも最高のプレーをしてくれた。点差は開いたけれど、今まで以上の最高のベストゲームだった。2年間で頂点、そしてあと1つの悔しさ共に味わうことができた。人生は敗者復活です。この経験を次に生かします」「2年続けてこの決勝の舞台に連れてきてくれた3年生に対して感謝を伝えたい」”


人生は一直線ではありません。挫折や失敗という難関にぶつかることは避けられませんが、それが敗者としての最後ではありません。むしろ、人生は敗者復活戦の舞台なのです。この記事では、敗者の立場からの前向きな視点で人生の成長と変革について考えてみましょう。

1. 失敗から学ぶことの重要性

人生において失敗は避けられないものです。しかし、失敗をただの敗北と捉えるのではなく、その中から学ぶべき教訓を見出すことが大切です。失敗から得られる教訓は、成功では得られない貴重なものです。失敗を復活の機会と捉え、次に進むためのステップとして受け入れることが成長への第一歩です。

2. 自己再発見のチャンス

敗者復活戦は、自己再発見のチャンスでもあります。失敗や挫折を通じて、自分自身を見つめ直し、本当に望む人生や目標を再評価する機会が訪れます。自分の強みや情熱を再発見し、新たな方向性を見つけることで、敗者から転じて成功者へと成長する道が開けるのです。

3. 忍耐と努力の重要性

敗者復活戦では忍耐と努力が欠かせません。成功は簡単には訪れませんが、失敗から学んだ知識や経験を基に、新たな戦略やアプローチを試みることで徐々に前進できます。忍耐強く努力し続ける姿勢が、敗者を復活させる原動力となります。

4. 周囲のサポートの受け入れ

一人で全ての困難を乗り越えるのは難しいことです。敗者復活戦では、周囲のサポートを受け入れることが重要です。友人や家族、メンターからの助言や励ましは、再起の力となります。過去の敗北を共有し、支え合う関係を築くことで、より強固な土台ができます。

5. 柔軟性と変革の意識

人生は常に変化するものです。敗者復活戦では、柔軟性を持ち、変革への意識を高めることが重要です。過去の失敗に縛られるのではなく、新たなチャンスや可能性を受け入れる姿勢を持つことで、成功への道が広がります。

まとめ: 新たな可能性が広がる舞台

人生は敗者復活戦の連続です。失敗や挫折を経験することは避けられませんが、その経験を前向きな成長と変革の機会と捉えることが大切です。失敗から学び、自己再発見し、忍耐と努力を持って前進し、周囲のサポートを受け入れながら柔軟性を保ち、変革への意識を持つことで、新たな可能性が広がる人生の舞台が待っています。敗者から成功者への道は、決して一直線ではありませんが、その過程こそが真の成長と充実をもたらすのです。

 


TOKIOでは、就労に必要な基本PCスキルからすぐに実践で活かせる応用スキルも習得できる、オフィスワークを中心したカリキュラムをご用意しています。さらに、社会で必要なビジネスマナーを座学形式で学べるセミナーも開催しております。

また、毎月ランチ会イベントも開催しており、見学会も合わせて行っております。
「見学だけだと緊張する…」そんな方はランチ会イベントに参加していただき
少しでも事業所の雰囲気を感じていただければと思います。

ご興味のある方はコチラから、ご見学をお申込みください↓
https://tokio-nara.info/visit
ランチ会時の見学以外も随時受付しておりますので、お気軽にお電話ください。
https://tokio-nara.info/visit
もちろん、オンライン相談(電話あるいはZOOMなど)も可能ですし、このホームページ内でも事業所の取組みをご覧頂けます。

弊社では、感染症対策や衛生管理を十分に行った上で、通常通りご来訪者をお迎えしております。
マスクの着用及び手洗い・うがい・手指アルコール消毒をお願いするかと思いますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
https://tokio-nara.info/visit


TOKIO 就労継続支援 B型事業所
(奈良県指定番号 2911201081)

〒634-0005
奈良県橿原市北八木町3-65-8 谷ビル3F
TEL:0744-48-3841/FAX:0744-48-0618

HP:https://tokio-nara.info/
Facebook:https://www.facebook.com/Yagidigitalcareer

~TOKIOとは?~

いくつになっても、誰もが『しあわせ』で居たいものです。
ところが周りのみんなと少し違うだけで、これまで想像したこともなかったつらさを経験する方がふえてきています。
家族や他の人の助けがないと生活できない。不自由さと、人としての存在さえ価値がなくなったような苦しさ。
そんな状況では『しあわせ』に暮らすことがとても難しいことに思えてきます。

TOKIOでは『しあわせ』に暮らすために、これまでの嫌な事を全てリセットし、これからを応援するため様々な支援に取組んでいます。

大切なのは「あなたに合った夢」を見つけること。夢が見つかれば、スキルを身に付ける事が楽しくなる。
初めての事で難しく感じることも、同じ夢を目指す仲間が傍にいれば励みになり、社会に飛び出すために必要な自信を手に入れられる。

TOKIOは、あなたの夢の「始発駅」であり続けることをお約束します。

山の日とは?日本の新しい祝日

2023-08-10

いつもTOKIO HPをご覧いただきありがとうございます。

支援員 坂口です。

本日からお盆休みに入られている方も多いのではないでしょう。

そんな今日は日本の祝日「山の日」についてお話ししたいと思います。この祝日は、日本の自然や山々への感謝と賞賛を表すために設けられた特別な日です。さあ、山の日の由来や意義、どのように過ごすかを一緒に探ってみましょう!

山の日の由来と制定

「山の日」は、2016年に日本で新しく制定された祝日です。日本国内には多くの美しい山が存在し、その自然の美しさや重要性を称えるために、山の日が制定されることとなりました。具体的な制定日は、毎年8月11日です。この日は、国民が夏のシーズンに山を楽しむ機会を提供し、同時に山々の自然環境保護に対する意識を高める目的が込められています。

山の日の意義と祝い方

山の日は、山岳信仰や自然への感謝の気持ちを表す大切な日となっています。日本人にとって山は、古来より神聖な存在であり、山岳信仰はその一環として築かれてきました。山の日を祝う際には、以下のような活動や考え方があります。

1. 山への登山と自然散策

山の日には、多くの人々が山へ登山やハイキングに出かけます。山々の自然の美しさを楽しみ、リフレッシュする良い機会となるでしょう。ただし、訪れる際には自然保護の心を忘れず、ゴミの持ち帰りやルートを守ることが大切です。

2. 山岳信仰への思いを馳せる

日本の歴史や文化において、山は神聖な場所とされ、山々には様々な神が宿っていると信じられてきました。山の日には、そうした山岳信仰や神々への感謝の気持ちを思い巡らせることも大切です。

3. 自然環境への意識を高める

山の日は、山々の美しい自然環境を称えるだけでなく、その保護や環境への意識を高める日でもあります。私たちが山や自然を楽しむ一方で、その環境を守ることも考える良い機会となるでしょう。

まとめ

日本の新しい祝日である「山の日」は、山々への感謝と賞賛、そして自然環境への意識を高めるために設けられました。山岳信仰や自然保護への思いを馳せながら、山を楽しむことで、この日の意義を深く理解できることでしょう。皆さんも、山の日にはぜひ山へ出かけて、自然と触れ合い、その美しさと偉大さに感動してみてください。そして、その感動を未来につなげていくことが、大切な使命となることでしょう。

 


TOKIOでは、就労に必要な基本PCスキルからすぐに実践で活かせる応用スキルも習得できる、オフィスワークを中心したカリキュラムをご用意しています。さらに、社会で必要なビジネスマナーを座学形式で学べるセミナーも開催しております。

また、毎月ランチ会イベントも開催しており、見学会も合わせて行っております。
「見学だけだと緊張する…」そんな方はランチ会イベントに参加していただき
少しでも事業所の雰囲気を感じていただければと思います。

ご興味のある方はコチラから、ご見学をお申込みください↓
https://tokio-nara.info/visit
ランチ会時の見学以外も随時受付しておりますので、お気軽にお電話ください。
https://tokio-nara.info/visit
もちろん、オンライン相談(電話あるいはZOOMなど)も可能ですし、このホームページ内でも事業所の取組みをご覧頂けます。

弊社では、感染症対策や衛生管理を十分に行った上で、通常通りご来訪者をお迎えしております。
マスクの着用及び手洗い・うがい・手指アルコール消毒をお願いするかと思いますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
https://tokio-nara.info/visit


TOKIO 就労継続支援 B型事業所
(奈良県指定番号 2911201081)

〒634-0005
奈良県橿原市北八木町3-65-8 谷ビル3F
TEL:0744-48-3841/FAX:0744-48-0618

HP:https://tokio-nara.info/
Facebook:https://www.facebook.com/Yagidigitalcareer

~TOKIOとは?~

いくつになっても、誰もが『しあわせ』で居たいものです。
ところが周りのみんなと少し違うだけで、これまで想像したこともなかったつらさを経験する方がふえてきています。
家族や他の人の助けがないと生活できない。不自由さと、人としての存在さえ価値がなくなったような苦しさ。
そんな状況では『しあわせ』に暮らすことがとても難しいことに思えてきます。

TOKIOでは『しあわせ』に暮らすために、これまでの嫌な事を全てリセットし、これからを応援するため様々な支援に取組んでいます。

大切なのは「あなたに合った夢」を見つけること。夢が見つかれば、スキルを身に付ける事が楽しくなる。
初めての事で難しく感じることも、同じ夢を目指す仲間が傍にいれば励みになり、社会に飛び出すために必要な自信を手に入れられる。

TOKIOは、あなたの夢の「始発駅」であり続けることをお約束します。

感情コントロールとは?:自己成長への道

2023-08-08

いつもTOKIO HPをご覧いただきありがとうございます。

支援員 坂口です。

障がいを持つ方々が自己成長と社会参加を果たすためには、感情コントロールは欠かせない大切な要素となります。本記事では、感情コントロールに焦点を当てつつ、就労を目指す際に必要なサポートと取り組むべきアプローチについて探っていきたいと思います。自己成長の道を歩む方にとって、心身ともに充実した生活を送るためのヒントをご提供いたします。

障がい者の感情コントロールの重要性

TOKIOの利用者の方でもそうですが、感情を表現する際に課題を抱えることがあります。感情が高ぶると、冷静な判断が難しくなり、コミュニケーションに支障をきたすことがあります。感情コントロールは、自分自身や周囲の人々との関係を円滑にし、職場での成功にもつながる重要なスキルです。就労を目指す際には、感情の安定化と適切なコントロールがより一層重要となります。

感情コントロールを促進する方法

  1. コミュニケーションと理解: 感情をコントロールする際には、家族や友人、サポートスタッフとのコミュニケーションが欠かせません。相手に自分の気持ちを理解してもらい、共感してもらうことで、感情のコントロールがしやすくなります。周囲の人々と信頼関係を築くことが大切です。
  2. ソーシャルスキルのトレーニング: 社会的なスキルの向上を目指すトレーニングを受けることで、他者との関係を円滑にすることができます。コミュニケーション能力やコンフリクト解決能力の向上に努めましょう。就労を目指す際には、職場でのコミュニケーションが必要不可欠です。
  3. ストレスマネジメント: ストレスを上手にコントロールすることは、感情の安定化に役立ちます。リラックス技術や深呼吸、瞑想などの方法を日常的に取り入れ、ストレスの緩和を図りましょう。就労を目指す際には、新しい環境への適応や職場でのプレッシャーに対処する必要があります。
  4. 感情の認識と対処: 自分自身の感情を理解し、感情のサインを早期に認識することが大切です。感情が高まった時には、感情を抑えるのではなく、適切な方法で感情を解放したり、冷静に対処したりするスキルを身につけましょう。就労を目指す際には、職場でのストレスや挑戦に対処するためにも、このスキルが役立ちます。
  5. 環境の配慮: 快適で安定した環境を提供することで、感情の安定化に寄与します。就労を目指す際には、バリアフリーの職場環境やサポートがあることが重要です。周囲の環境が感情に与える影響を理解し、良好な環境づくりに取り組みましょう。

まとめ

今回ご紹介した感情コントロールは、自己成長と社会参加に向けた重要な要素です。感情コントロールを促進するためには、コミュニケーションと理解、ソーシャルスキルのトレーニング、ストレスマネジメント、感情の認識と対処、環境の配慮が重要です。皆さんが自己成長の道を歩み、就労を通じて充実した生活を送ることを願っています。

 


TOKIOでは、就労に必要な基本PCスキルからすぐに実践で活かせる応用スキルも習得できる、オフィスワークを中心したカリキュラムをご用意しています。さらに、社会で必要なビジネスマナーを座学形式で学べるセミナーも開催しております。

また、毎月ランチ会イベントも開催しており、見学会も合わせて行っております。
「見学だけだと緊張する…」そんな方はランチ会イベントに参加していただき
少しでも事業所の雰囲気を感じていただければと思います。

ご興味のある方はコチラから、ご見学をお申込みください↓
https://tokio-nara.info/visit
ランチ会時の見学以外も随時受付しておりますので、お気軽にお電話ください。
https://tokio-nara.info/visit
もちろん、オンライン相談(電話あるいはZOOMなど)も可能ですし、このホームページ内でも事業所の取組みをご覧頂けます。

弊社では、感染症対策や衛生管理を十分に行った上で、通常通りご来訪者をお迎えしております。
マスクの着用及び手洗い・うがい・手指アルコール消毒をお願いするかと思いますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
https://tokio-nara.info/visit


TOKIO 就労継続支援 B型事業所
(奈良県指定番号 2911201081)

〒634-0005
奈良県橿原市北八木町3-65-8 谷ビル3F
TEL:0744-48-3841/FAX:0744-48-0618

HP:https://tokio-nara.info/
Facebook:https://www.facebook.com/Yagidigitalcareer

~TOKIOとは?~

いくつになっても、誰もが『しあわせ』で居たいものです。
ところが周りのみんなと少し違うだけで、これまで想像したこともなかったつらさを経験する方がふえてきています。
家族や他の人の助けがないと生活できない。不自由さと、人としての存在さえ価値がなくなったような苦しさ。
そんな状況では『しあわせ』に暮らすことがとても難しいことに思えてきます。

TOKIOでは『しあわせ』に暮らすために、これまでの嫌な事を全てリセットし、これからを応援するため様々な支援に取組んでいます。

大切なのは「あなたに合った夢」を見つけること。夢が見つかれば、スキルを身に付ける事が楽しくなる。
初めての事で難しく感じることも、同じ夢を目指す仲間が傍にいれば励みになり、社会に飛び出すために必要な自信を手に入れられる。

TOKIOは、あなたの夢の「始発駅」であり続けることをお約束します。

<金銭管理>お金の基礎知識

2023-08-08

いつもTOKIO HPをご覧いただきありがとうございます。

支援員 坂口です。

8月も中旬に差し掛かり、お盆は台風が近畿を直撃する可能性も出てきました。

そんなお盆といえば首都圏に働きに行かれている方が帰省される機会も多くなるのではないでしょうか。

TOKIOの利用者の方の中にもご両親の実家へ帰省される方もいらっしゃいます。

そんな8月によく相談を受けるのが「お金」について。

そこで、今回は金銭管理についてお話したいと思います。

金銭管理の基本は
①収入

②支出

③貯蓄
この3つの流れがあります。

金銭管理とは簡単にお金の管理という意味です。
お金を何に使ったか理解するためです。
今では電子マネーやカード等の紙幣のお金だけではないお金が循環しています。
その為、「使ってないと思っていても案外使っている」という事が起きるのです。

意外や意外!支出って結構している?

1.支出を理解する

「何」に「いくら」使っているのかを知る事が大事です。
まずは今日1日だけでも何にお金を使ったのかを記録してみましょう。
見える化することでお金を使う事を躊躇したりします。

2.支出の使い方

消費=生活に必要なものの購入費用、支払い
日々の食料品、携帯代、家賃など
投資=生活に必要ではないが将来必要または役に立つ出費
株式投資、貯蓄、スキルアップのための勉強代など
浪費=無駄な出費や、必要以上の贅沢
衝動買い、ギャンブル、年・月会費、頻繁な飲み会など

上記3つの使い方があります。

この中で無くしたいのは『浪費』ですね。

3.支出を決める

毎月使えるお金を決めましょう。
「支出を理解する」事ができないと予算等決められません。
例えば…
毎月5万円以内で抑える!と決めたところで、元々いくら使っていたかわからなかったら
5万円で抑えられた事は果たして正解なのか間違いなのか…わからないです。
まずは『固定費』をしっかり理解しましょう。

固定費ってなに?

毎月ほぼ決まった金額の支払いが必要となる費用

・家関連費(家賃、管理費、光熱費)
・教育費(学費、塾代)
・健康医療費(ジム代)
・車両関係費(ガソリン代、駐車場代、車検代、ローン返済)
・各種保険料
・通信費(インターネット代、スマホ代)
・住宅ローン返済
・習い事 など

その他は何があるの?

・生活費(食費、日用品代、衣服費)
・生活娯楽費(外食費、旅行費、映画費)
・健康医療費 など

自分は何にどれだけのお金を使っているのか、整理してみると、自分でも気づいていなかったことが見つかるかもしれません。

少しずつ整理してみましょう。

 


TOKIOでは、就労に必要な基本PCスキルからすぐに実践で活かせる応用スキルも習得できる、オフィスワークを中心したカリキュラムをご用意しています。さらに、社会で必要なビジネスマナーを座学形式で学べるセミナーも開催しております。

また、毎月ランチ会イベントも開催しており、見学会も合わせて行っております。
「見学だけだと緊張する…」そんな方はランチ会イベントに参加していただき
少しでも事業所の雰囲気を感じていただければと思います。

ご興味のある方はコチラから、ご見学をお申込みください↓
https://tokio-nara.info/visit
ランチ会時の見学以外も随時受付しておりますので、お気軽にお電話ください。
https://tokio-nara.info/visit
もちろん、オンライン相談(電話あるいはZOOMなど)も可能ですし、このホームページ内でも事業所の取組みをご覧頂けます。

弊社では、感染症対策や衛生管理を十分に行った上で、通常通りご来訪者をお迎えしております。
マスクの着用及び手洗い・うがい・手指アルコール消毒をお願いするかと思いますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
https://tokio-nara.info/visit


TOKIO 就労継続支援 B型事業所
(奈良県指定番号 2911201081)

〒634-0005
奈良県橿原市北八木町3-65-8 谷ビル3F
TEL:0744-48-3841/FAX:0744-48-0618

HP:https://tokio-nara.info/
Facebook:https://www.facebook.com/Yagidigitalcareer

~TOKIOとは?~

いくつになっても、誰もが『しあわせ』で居たいものです。
ところが周りのみんなと少し違うだけで、これまで想像したこともなかったつらさを経験する方がふえてきています。
家族や他の人の助けがないと生活できない。不自由さと、人としての存在さえ価値がなくなったような苦しさ。
そんな状況では『しあわせ』に暮らすことがとても難しいことに思えてきます。

TOKIOでは『しあわせ』に暮らすために、これまでの嫌な事を全てリセットし、これからを応援するため様々な支援に取組んでいます。

大切なのは「あなたに合った夢」を見つけること。夢が見つかれば、スキルを身に付ける事が楽しくなる。
初めての事で難しく感じることも、同じ夢を目指す仲間が傍にいれば励みになり、社会に飛び出すために必要な自信を手に入れられる。

TOKIOは、あなたの夢の「始発駅」であり続けることをお約束します。

【笑う門には健康来たる】member writhing

2023-08-01

みなさんは最近、大笑いをしましたか?

「笑い」は健康に良いと漠然と聞いた事がありますが、具体的にどこにどのように良いのかを今回は調べてみました。

 

笑いと健康に関する研究や調査、事例など調べるとたくさん出てきますが、特に注目したのは、免疫力の向上、自律神経のバランス効果、笑顔の秘密です。

 

<免疫力への影響>

人間の体は、いつもたくさんのウイルスや体に悪影響を及ぼす物質と戦っています。

それらを退治しているのはリンパ球の一種、NK細胞(ナチュラルキラー細胞)です。

なんとこのNK細胞、笑う事で一段と活動を活性化させるのです。

笑う事によって作られる善玉の神経ペプチドがNK細胞の表面に付着し、活動を活発化させるので、免疫力が上がるという仕組みです。また、単に免疫力を上げるだけではなく、免疫異常の改善までしてくれるので、リウマチや膠原病などの自己免疫疾患にも効くという事です。

 

<自律神経への影響>

ストレスなどにより交感神経ばかりが優位になり起こる、自律神経失調症。色々な改善方法がありますが、笑いもその中の一つです。

笑うことで交感神経が促進され、その後急激に低下し、副交感神経が優位に立ち、リラックス効果をもたらします。交感神経と副交感神経とのスイッチが頻繁に変わると自律神経のバランスも整います。また、笑いでストレスを吹っ飛ばすのも、いいかもしれませんね。

<笑顔になる事>

そんなに面白いことがない場合、作り笑いでも健康に良い事が判明しています。

無理やりは良くはないとは思いますが、普段から笑顔でいる事を心がけてみてください。鏡を見る度ににっこりするのも良いですね。気分も変わり、前向きになれそうです。

笑いが健康に与える影響は、まだまだあるとされています。

難病を乗り越えた方もいます。

笑う事は脳の働きが活性化され、血行促進にも繋がります。また、腹部付近の筋力や顔の筋力もアップします。

生活の中に自分に合った笑いを取り入れたり、探してみたりしてください。

たくさん笑って、健康になりましょう!

 

writhing  by  ペンネーム:イクラくん

イラスト by Mさん


TOKIOでは、就労に必要な基本PCスキルからすぐに実践で活かせる応用スキルも習得できる、オフィスワークを中心したカリキュラムをご用意しています。さらに、社会で必要なビジネスマナーを座学形式で学べるセミナーも開催しております。

また、毎月ランチ会イベントも開催しており、見学会も合わせて行っております。
「見学だけだと緊張する…」そんな方はランチ会イベントに参加していただき
少しでも事業所の雰囲気を感じていただければと思います。

ご興味のある方はコチラから、ご見学をお申込みください↓
https://tokio-nara.info/visit
ランチ会時の見学以外も随時受付しておりますので、お気軽にお電話ください。
https://tokio-nara.info/visit
もちろん、オンライン相談(電話あるいはZOOMなど)も可能ですし、このホームページ内でも事業所の取組みをご覧頂けます。

弊社では、感染症対策や衛生管理を十分に行った上で、通常通りご来訪者をお迎えしております。
マスクの着用及び手洗い・うがい・手指アルコール消毒をお願いするかと思いますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
https://tokio-nara.info/visit


TOKIO 就労継続支援 B型事業所
(奈良県指定番号 2911201081)

〒634-0005
奈良県橿原市北八木町3-65-8 谷ビル3F
TEL:0744-48-3841/FAX:0744-48-0618

HP:https://tokio-nara.info/
Facebook:https://www.facebook.com/Yagidigitalcareer

~TOKIOとは?~

いくつになっても、誰もが『しあわせ』で居たいものです。
ところが周りのみんなと少し違うだけで、これまで想像したこともなかったつらさを経験する方がふえてきています。
家族や他の人の助けがないと生活できない。不自由さと、人としての存在さえ価値がなくなったような苦しさ。
そんな状況では『しあわせ』に暮らすことがとても難しいことに思えてきます。

TOKIOでは『しあわせ』に暮らすために、これまでの嫌な事を全てリセットし、これからを応援するため様々な支援に取組んでいます。

大切なのは「あなたに合った夢」を見つけること。夢が見つかれば、スキルを身に付ける事が楽しくなる。
初めての事で難しく感じることも、同じ夢を目指す仲間が傍にいれば励みになり、社会に飛び出すために必要な自信を手に入れられる。

TOKIOは、あなたの夢の「始発駅」であり続けることをお約束します。

« Older Entries